静岡県浜松市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

浜松で業者の人にものを壊されてしまったら?

2016年10月24日 09時44分

引越しの時、業者の方に全て任せて引越しをしようと思っている人は契約する時の契約書の内容を詳細に読んでおいたほうが良いです。どうしてかというと、引越しを行なう業者の人は機械ではないからです。生身の人間です。つまりしくじってしまうこともありますし、物を落としてしまうこともあります。いかにプロだからといって何かの事情で電子機器を落としてしまうかもしれません。以前私も会社で失敗してしまったのですが、突如お腹が痛くなり、持っていたお茶を床にぶちまけたことがあります。急な腹痛には気をつけましょう。業者の方も全く同じです。突如急病になるかもしれない、急にギックリ腰になるかもしれないということがありえます。そういう場面で、落としたものが傷ついてしまったら、業者の人はどう対応するのでしょうか?冒頭にある通り契約書類をよく読んでおくこと、このことはもし荷物が壊れてしまった時に弁償の対象になる品物について区別しておくことが大事ということです。実を言うと運ぶことができない荷物もあるのです。そんな品物については事情の如何を問わず弁償は期待できません。契約書にサインをしている限り、弁償は期待できません。それでも、それ以外のもので壊れても弁償を期待できます。3ヶ月のうちに連絡を必ずしましょう。連絡先は会社の窓口でもいいのですが、家に直接訪問見積もりに来てもらっていたならその時の担当者に話をするのが一番手っ取り早いです。いただいた名刺や契約文書などは大切に保管しておいてください。